2010/11/27

EOS60D+Eye-Fiで名古屋駅前のイルミネーションを撮った

名古屋での仕事が終わり、また横浜にトンボ帰り。。。。しようと思ったのですが、駅の外を見ているとイルミネーションが点灯していました。
新幹線を遅らせて、EOS 60Dで名古屋のイルミネーションを撮影。

IMG_0691.JPG

2010/11/26

品川から60Dと名古屋に向かう

Canon EXPO Tokyo 2010を、駆け足で見学させて頂いた後、その足で品川駅に向かいました。
品川駅では、趣味なら本気の渡辺謙さんにお出迎えして頂きました。

IMG_0606.JPG

Canon EXPO Tokyo 2010は本当に凄いイベントだった

キヤノン様5年1度のイベント!Canon EXPO Tokyo 2010を見学しました。
こちらが、その入口にある巨大な光のオブジェ。

IMG_0586.JPG

このオブジェだけでもCanon EXPO Tokyo 2010というイベントの巨大さが解ると思います。

2010/11/24

EOS 60Dを持ってCanon EXPO Tokyo 2010に向かう!

東京・グランドプリンスホテル新高輪 11月10日から12日に開催された、Canon EXPO Tokyo 2010を見学してきました。

仕事の都合で、見学出来たのは11時から、しかも13時には名古屋に行く為新幹線に乗らなければいけません。
大急ぎで新高輪プリンスにGo!
先に見えるのは、品川プリンスホテル、ここじゃなくって、その向こうに高輪プリンスがあります〜
いそげー

IMG_0559.JPG


EOS 60D + Eye-Fiは某社のイベントでも大活躍

EOS 60Dを持って競合社他様のイベントに潜入しました。

IMG_0510.JPG

高感度で奇麗に撮れるので、室内でのイベントの記録ではやはり一眼レフが良いですね〜

平日、仕事帰りの品川でもEOS 60D

今日は仕事のカバンの中にEOS 60Dを入れて移動してみました。

IMG_0462.JPG


ここは品川駅周辺、最近JRの駅にはデジタルサイネージのディスプレイが大量に導入されていますね。

横浜の夜景でEOSムービーを試してみた

EOSムービーも試してみました。




2010/11/21

遊覧船で秋の横浜の夜景を:EOS 60Dは高感度も気持ちいい!

横浜港の遊覧船に乗ってみました。
ちょうど日が暮れた頃に出発。ISOオートでISO800で撮影されていました。

IMG_0271.JPG

戦場船上カメラマンw

EF–S18–135 ISはとても使い易いキットレンズ

EOS 60Dに装着していたのが、新キットレンズEF–S18–135 ISです。

135mmは換算200mmちょいの画角になります。
望遠側で撮ってみました。

IMG_0193.JPG

撮ったらすぐにアートフィルタが楽しい!

EOS 60D Eye-fiで横浜をローミング中。
キヤノンので一眼レフで初めて登載されたアートフィルタ機能を使って、歩きながら加工し、面白い写真が出来たらすぐにアップしてみました。


IMG_0167.JPG

厳戒態勢の横浜を60D+Eye-FiでコッソリポケットにWiMAXルーターでローミングしてみる

この日横浜はAPEC開催。
ポケットにUQWiMAXルーターを入れ、60DにはEye-Fiをセットして、ぶらぶら歩きながら写真アップしてみました。

IMG_0164.JPG

2010/11/16

EOS 60D “表現セレクト”を試してみた ふんわりやわらかく

表現セレクトの中でも“ふんわりやわらかく”は彩度とコントラスト共に落ちる設定のようです。
なので、撮る場面そのものが、正にふんわりした雰囲気でないとなかなか納得出来る仕上がりになりません。

IMG_0128.JPG


2010/11/15

EOS 60D “表現セレクト”を試してみた モノクローム

RAWで撮れば、家に帰ってじっくりモノクロ化なんて出来るわけですが、Eye-fiでFlickrにアップしていると、ある意味一発勝負、モノクロで撮りたくなった時は、ピクチャースタイルか“表現セレクト”のモノクロームモードで撮ることになります。

IMG_0046.JPG


EOS 60D “表現セレクト”を試してみた しっとりふかみのある

EOS 60Dの左肩にあるダイアルを“CA”モードに合わせると“クリエイティブ全自動”の撮影モードになります。

IMG_0034.JPG


まずはナラシでご近所を撮影

初日は近所で60Dに慣れる為、いろいろ触ってみました。

IMG_0103.JPG


2010/11/14

EOS 60D First shot!

EOS 60Dが到着した次の日、外出して最初のショットがコレ!

IMG_0003.JPG

EOS 60Dは中級一眼レフカメラEOS 50Dの後継ですが、外観上最も大きく変化したのはバリアングル液晶が登載されたことでは無いでしょうか?

また、既存のEOS 50Dまでのユーザの方にとってけっこうインパクトがあるのが、コンパクトフラッシュから、SD/SDHC/SDXCスロットに変更されていることでは無いでしょうか?

最近、メモリカードも安くなって来たので、CFからSDに変更するコストも少ない、あるいは既にコンパクトデジカメを所有しているので、SDHCメモリカードも所有されている方も多いので、問題無いかもしれませんが、一方でこれまで運用されていたCFカードも勿体無いという感じがあるかもしれません。

しかし、SDHCになったおかげで、カメラに入れたまま無線LANで写真や動画をシェア出来るEye-fi カードが使えるようになるという(ちょっとした)メリットもあるのです。

ということで、dmaniax.com 的には60DにEye-fiカード入れて楽しむというコンセプトで、レビューしてみたいと思います。